1. TOP
  2. コスメ
  3. ビューティーモール フラーレンCCモイストクリーム(フラーレンファンデーション)
レビューはこちら

フラーレン規定以上配合のCCクリームがすごい!ビューティーモールのリポフラーレンファンデーション


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)

リポフラーレン規定値以上配合!高機能成分たっぷりのCCクリーム


「商品化までに試作を20回以上繰り返し出来上がった渾身の作」というこちらの「フラーレンCCモイストクリーム」は、シークレットコスメともいわれている「ビューティーモール」のリポフラーレン規定以上配合の美容液ファンデーション!


1本でシミ、くすみ、毛穴をカバーでき、更にファンデーション、化粧下地、UVカット、美容液、コントロールカラー、コンシーラー、美容パックの7役を同時にこなしてくれます。


UVカット機能は、SPF44・PA+++とお肌に負担をかけないSPF値で
日焼けや紫外線からお肌を守り、シミ・そばかすを防いてくれるんですよ。


「フラーレン」には2種類あり、油溶性の「リポフラーレン」と水溶性の「ラジカルスポンジ」があるのですが、「フラーレンCCクリーム」に配合されているのは「リポフラーレン」!


フラーレンの他にも「モイストカクテル」「マルチリフトコンプレックス」「アルティメットVフォース」といった高機能美容成分も贅沢に配合されています。


「モイストカクテル」は、話題の植物幹細胞エキス「リンゴ果実培養細胞エキス」「3Dヒアルロン酸」「セラミド2」「セラミド3」「セラミド6」をブレンドした保湿成分。


「マルチリフトコンプレックス」は、年齢肌にも働きかける「プロジェリン(トリフルオロアセチルトリペプチド-2)」「クロノライン(カプロオイルテトラペプチド-3)」「デコリニル(トリペプチド-10シトルリン)」「EDP-3(オリゴペプチド-24)」「リジュリン(アセチルデカペプチド-3)」をブレンドした保湿成分。


そして、「アルティメットVフォース」には「最新型ビタミンC誘導体APPS」、「ビタミンE誘導体TPNa」、即効持続型の水溶性ビタミンC誘導体「VCエチル」、持続型の油溶性ビタミンC誘導体「VCIP」がブレンドされています。


更に、紫外線A波を保湿成分に変える次世代型の成分「オキソチアゾリジン」も配合!


これだけ多くの成分が入っていながら、植物由来界面活性剤使用、鉱物油、合成香料、合成着色料、アルコール無添加。たっぷりの保湿成分が配合されているため、ファンデーションでお肌が乾燥しがちな人にもおすすめなんですよ!


色は、イエローオークルとピンクベージュの中間色「シルキー(ナチュラルオークル)」。


薄付きなのに崩れにくく、時間がたってもお肌にピタッと密着。
ビューティーモール独自の光拡散パウダーが、毛穴の目立たない美しい肌へと導いてくれます。



詳しくはこちらフラーレンCCクリーム【リポフラーレンファンデーション】



スポンサーリンク



「ビューティーモール フラーレンCCクリーム」を使ってみました


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


ビューティーモールの「フラーレンCCクリーム」は、フラーレンが規定値以上配合されている上に、他の美容成分も主役級のものばかりでとにかくすごい・・・!


「リンゴ果実培養細胞エキス」「3Dヒアルロン酸」「セラミド3種」に「ペプチド」「ビタミンC誘導体」「ビタミンE誘導体」と、まるで超高機能な高級美容液のようです!


ただ、最初の見た目の印象は小さっ!(笑)


結構お高いのでこの小ささには正直驚きましたが、配合されている美容成分が高級なものばかりなので、価格のことを考えると仕方ないのかな、という感じがしますね。


でも、ファンデーションでありながら美容効果は高そうなので、肌をキレイに見せながらも使うごとに肌自体もキレイになっていくような期待が膨らみます(^^)



使い方・テクスチャー


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


「フラーレンCCモイストクリーム」は、20g入り。
見た目が小さいですが、内容量も結構少な目です(^^;


チューブ式になっていて、先端が細くなっているので
少しずつ出すことができ、量の調節が容易にできるのが便利ですよ。


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


こちらのファンデーションは、イエローオークルとピンクベージュの中間色「シルキー(ナチュラルオークル)」という色だそうで、手の甲に出してみるとまさにイメージ通り。


ややイエロー寄りの肌色、といった感じですね。


この色は、「日本人は黄色人種という黄味より肌に着目」し、イエローオークルの肌馴染みの良さにピンクベージュの透明感と血色感をプラスしたのだそう。


私はピンク系の明るめの色が好みで普段イエロー系は避けているのですが、
「シルキー(ナチュラルオークル)」は、「すべての人が美肌に見える色」とのこと!


とはいっても、当然人によって感じ方は違うと思いますが(^^;
使ってみて美肌に見えたら嬉しいですよね♪


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


美容液仕立てということで、肌にのばしてみると
リキッドファンデーションのようにスルスルとのばすことができます。


とても柔らかくなめらかで、
のばしてみると思っていたより色は明るめなことが判明。


私の肌は、日本人特有のやや黄味より肌ですが、
それよりはピンクに近い感じで、意外とちょうど良い感じの色合いです(^^)


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


イメージしていたリキッドファンデーションのテクスチャーに
美容液を混ぜたようなゆるめのテクスチャーでのびは良いです。


そのため少量でも足りてしまうことがあるので、
出しすぎないように少しづつ使ったほうがコスパは良さそう。


おすすめの使い方としては、手の甲にパール粒大くらいを出して
手の甲でいったんのばしてから指の腹で少しずつ顔になじませます。


そうすると、薄くのばしながらもムラなく上手に塗れるかと思いますよ(^^)


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


こちらのCCクリームは、思っていたよりも明るめだったため、
肌も少し明るく、毛穴は目立たなくなりました。


ファンデーションのため多少塗った感がありますが、
その分、色素沈着や赤みなどの色ムラや黄味っぽさはカバーされる感じがしますね。


シミなど気になる部分は重ね塗りすると効果的ですが、
それでもうっすら見えてしまうので、コンシーラーとしての役割は薄い感じ。


カバー力は高くもなく、低くもなく、ほどほどくらいでしょうか。
「肌を美しく見せる」という点では良い仕事をしてくれるのではないかと思います(^^)


ちなみに、CCクリームの中には石けんで落とせるタイプのものもありますが、
こちらのCCクリームはウォータープルーフらしく、洗顔料では落としずらかったので、
クレンジングはしたほうが良さそうですよ。



色を比べてみました


ビューティーモール フラーレンCCクリーム(リポフラーレンファンデーション)


他社のナチュラルベージュのBBクリームと、
こちらのシルキー(ナチュラルオークル)のCCクリームを比べてみました。


「フラーレンCCクリーム」は、なめらかで肌なじみが良く、
肌よりもワントーン明るい落ち着きのある優しい肌色といった感じですね。


そもそもCCクリームとは、カラーコントロールができる美容のための下地のようなものなのだそうで、シミなどを隠す意味合いの強いBBクリームと比べると、テクスチャーもゆるめでカバー力も低いのだとか。


ただ、BBクリームはカバー力がある分厚塗り感があるので、ナチュラルな仕上がりが好みの人や、美容成分も補給したい人、肌の色も補正したい人にはCCクリームがおすすめなんですよ。


「フラーレンCCクリーム」は、スキンケアの後これ1つでもOKですし、
日焼け止めを塗ってからこちらのCCクリームを塗ってもOK!


また、このCCクリームだけでは物足りない人は、下地として使うと色味も整いますし、
毛穴もカバーできて化粧崩れも防げるのでおすすめです。



フラーレンCCクリーム 全成分


フラーレンCCクリーム 全成分


水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、酸化亜鉛、BG、ジメチコン、フラーレン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トコフェリルリン酸Na、3-O-エチルアスコルビン酸、テトラへキシルデカン酸アスコルビル、アスコルビルリン酸Na、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、カプロオイルテトラペプチド-3、トリペプチド-10シトルリン、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、リンゴ果実培養細胞エキス、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、セラミド2、セラミド3、セラミド6U、オキソチアゾリジン、スクワラン、グリセリン、レシチン、キサンタンガム、クオタニウム-18、クオタニウム-33、デキストラン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、イソノナン酸イソノニル、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、エチルヘキシルグリセリン、塩化Na、トリメチルシロキシケイ酸、クエン酸Na、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、DPG、アルギニン、コレステロール、カルボマー、メチルパラベン、ハイドロゲンジメチコン、イソステアリン酸、ステアロイルグルタミン酸2Na、水酸化Al、含水シリカ、酸化鉄



「ビューティーモール フラーレンCCクリーム」を使った感想


「ビューティーモール フラーレンCCクリーム」を使った感想


「フラーレンCCモイストクリーム」は、CCクリームとしてもなかなかの仕上がりで、更に配合されている美容成分の豪華さにかなりの魅力を感じる一品です。


まず使用感としては、べたつかず、しっとりするのが好感触!
BBクリームやCCクリームというと、べったりと重たいイメージがあったのですが、
こちらの「フラーレンCCクリーム」は、薄づきで軽い!


ピタッとしっかり密着して1日経っても崩れにくく、ファンデーションの仕上がりも良くなるので、メイクはこれだけでもOKですが、下地としても活躍してくれるかと思います。


また、塗りたてはちょっと明るすぎるかなと思いましたが、くすみや黄味っぽさを飛ばすにはちょうど良い明るさで、イエロー過ぎずピンク過ぎない自然な色合いがキレイな肌を演出してくれます(^^)


「血色が良く元気で若々しい健康そうな美肌」というよりも、
「女優さんのお肌のような透明感や落ち着きのある美肌」といった感じでしょうか。


「シルキー(ナチュラルオークル)」の1色しかないのが残念なところですが、
どんな人のお肌にも合いそうな(キレイな色に調整してくれそうな)色調です。


こちらのCCクリームは最初、「毛穴へのファンデーション詰まり」が目立って気になっていたのですが、なんと使うほどに目立たなくなっていき、逆に引き締まっていくかのよう。


使えば使うほどCCクリームのなじみも良くなり、だんだんと潤いのあるつるんとした手触りに、使い続けているうちにボツボツ・ザラザラとしたものにも触れなくなってきました。


こちらのCCクリームは、美容液や美容パックの働きもあるとのことですが、特に違いを実感できたのはメイクを落とした後で、うるおいや透明感、引き締まり感などは本当に高級美容液を使ったかのようです。


実感の仕方は人それぞれですが、美しく見せるだけでない、
まさかのファンデーションでこの実感力。


「フラーレン」を規定値以上配合し、更に「リンゴ果実培養細胞エキス」や「各種ペプチド」「最新型ビタミンC誘導体」も入っているのは伊達じゃない!という感じがしますね。


保湿からエイジングケア、毛穴ケア、透明感まで期待でき、本当にファンデーションとしての機能と、美容液としての機能を兼ね備えているCCクリームだと思います。


更に、お肌への負担を抑えながら紫外線からも守る
SPF44PA+++という絶妙なUVカット値!


正直、今までファンデーションやBBクリームなどは肌への負担を感じていましたが、こちらのCCクリームは「使うほどにキレイになる」という感じがして使うのが楽しみになります♪


価格がお高いので毎日使うのはもったいない気もしますが、少量でも意外と足りますし、
あれだけ高機能な美容成分が贅沢に配合されているかと思うと、むしろお安くすら思えてきます。


美容液+日焼け止め+ファンデーションを1つで済ませながらも、フラーレン・ペプチド・ビタミンC誘導体など高機能成分も補給できるとても贅沢な「フラーレンCCクリーム」♪


いつもの美容液やファンデーションの代わりに使うのもおすすめですし、
薄づきで素肌感が感じられるので、ファンデーションが苦手な人にもおすすめですよ!



詳しくはこちらフラーレンCCクリーム【リポフラーレンファンデーション】


キャンペーン情報はこちら期間限定スペシャル価格



関連記事

ビューティーモール プレミアムAPPS+E(TPNA)ローション

知る人ぞ知るシークレットコスメ「ビューティーモール」の中でも「驚くほど違いを感じる!」との声も多い口コミでも人気の化粧水「プレミアムAPPS+E・・・


ビューティーモール プレミアムピールローション

「結果を出す!」を目指して作られた口コミでも人気のシークレットコスメ「ビューティーモール」の角質ケア化粧水(導入化粧水)「プレミアムピールローション」!・・・


マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール&薬用プレストパウダー

シミ・しわ・毛穴をカバーしながら潤いやハリも与えてくれる口コミでも人気の美容液ファンデーション「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」♪こちらのファンデーションは・・・


アテニア プライムルージュ

唇のくすみや縦ジワ、肌のくすみやたるみによる「影」。「アテニア プライムルージュ」は、これらの「影」を「隠しピンク設計」でリセットし、なめらかさと艶のある肌映えする唇へと・・・


ポーラ ホワイティシモUVブロックシールドホワイト

ポーラオリジナルのうるおい成分や美白サポート成分を配合し、紫外線を強力に防ぎながら美白・保湿・ハリケアが同時に期待できる日焼け止め美容液、「ポーラ ホワイティシモ・・・


ヴァントルテ ミネラルシルクUVクリーム

SPF50+PA++++の紫外線カット効果を持ちながら、ノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)、パラベンフリー、タルクフリー、ナノ粒子フリー、アルコールフリー、無香料・・・



スポンサーリンク



PICK UP!

特集

イチオシ

カテゴリ

最新5件

人気の記事

美容記事

リンク

スキンケアサーチ(検索サイト)