1. TOP
  2. スキンケア
  3. 保湿
  4. エイジングケア
  5. ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム
レビューはこちら

ビーグレンのエイジングケアクリームで1日しっとり!QuSomeモイスチャーリッチクリーム


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム

1日しっとり、ふっくら弾力!ビーグレンの高機能エイジングケアクリーム


「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、ビーグレン独自の複合成分「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」が配合されたエイジングケアクリームです。


「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」とは、エイジングを遅らせる5つの成分「ポリアミン(ダイズ芽エキス)」「アップレビティ(アセチルテトラペプチド-2)」「ラミリン(オリゴペプチド-6)」「アクアエクストリーム(ショクヨウダイオウ根エキス)」「ハイビスカス花発酵液」をバランス良く濃縮し、独自の浸透テクノロジーQuSomeによりカプセル化した複合成分。


「ポリアミン(ダイズ芽エキス)」には、肌に弾力を与える効果、
「アップレビティ(アセチルテトラペプチド-2)」は、コラーゲンとエラスチンの合成サポート、
「ラミリン(オリゴペプチド-6)」は、肌の強さサポート、
「アクアエクストリーム(ショクヨウダイオウ根エキス)」は、バリア機能の強化、
「ハイビスカス花発酵液」は、肌本来の力を引き出す働きがあるとされています。


他にも、肌を健やかに保ってくれる「ゲンチアナ根エキス」や、
「スクワラン」「加水分解コラーゲン」「ヒアルロン酸」など保湿成分も配合。


肌を支える力をサポートし、内側から押し返すようなハリと弾力のある肌へ、
そして、みずみずしさと透明感のある肌へ導いてくれます。



詳しくはこちらQuSomeモイスチャーリッチクリーム



スポンサーリンク



「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」を使ってみました


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム


「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、お悩み別に8種類あるビーグレンのトライアルセットの中でも、「エイジングケア3種類」と「ホワイトケア」「目元ケア」「ニキビ跡ケア」に入っている美容クリーム。


エイジングケアクリームとして優秀でありながら、
保湿クリームとしての評価も高く、口コミでも人気のクリームです!


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム


今回使ったのはお試し品の7g。
本品は30g入りで、クリスタル調の高級そうな容器に入っています。


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム


ちなみに、お試しの7gで朝晩使って約7日間、
本品は約1ヶ月くらい使えるそうですよ。



QuSomeモイスチャーリッチクリームの使い方


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム


少し柔らかめの、でもこっくり濃厚な白いクリームで
香りはほぼないに近いですが、化粧品らしい品のある良い香りがします(^^)


とてもなめらかで、多少オイルっぽさを感じるテクスチャー。


使用量の目安は、パール1〜2粒程度で
額・鼻・両ほほ・あごにのせて、内側から外側に向かって顔全体にのばしていきます。


ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム


のびはとても良く、顔にのばすとスルスルなじんでしっとり。


パール1〜2粒しかで足りるのかと思いましたが、
私の場合、パール2粒分でちょうど顔全体に広げられるくらいありました。


ちょっと油分が多いのかな、といった感じの使用感で
例えるなら、クリームにオイル美容液を混ぜたような感じ。


塗った直後はオイル美容液のようなベタつきが気になりますが、
髪が張りつくようなベタつきではないですし、1日つけていると
だんだんなじんでちょうど良いしっとり具合に。


クリームのベタつきや重さが苦手な私ですが、
これは使用感も良く、軽さもあるので毎日気持ちよく使えそうです(^^)


塗った後は肌表面がなめらかになるので化粧ノリもアップ!
ついでに唇にも塗っておくと、リップクリーム並みにしっとりです♪



ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム 全成分


水、スクワラン、ジグリセリン、トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、シクロペンタシロキサン、BG、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、ステアリン酸PEG-45、ジメチコン、セタノール、ベヘニルアルコール、ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、バチルアルコール、パルミチン酸セチル、ダイズ芽エキス、アセチルテトラペプチド-2、オリゴペプチド-6、乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液、ショクヨウダイオウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ジヒドロコレステロール、ステアリン酸コレステリル、パルミチン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、プロパンジオール、カプリリルグリコール、ソルビン酸K、水酸化K


「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は成分処方が一部変更されました。

変更後の全成分はこちら

水、スクワラン、ジグリセリン、トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、グリセリン、シクロペンタシロキサン、BG、ステアリン酸グリセリル、セタノール、ジメチコン、ステアリン酸PEG-45、ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、バチルアルコール、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、アセチルテトラペプチド-2、オリゴペプチド-6、ダイズ芽エキス、乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液、ショクヨウダイオウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、コレステロール、ジヒドロコレステロール、ステアリン酸コレステリル、乳酸K、乳酸、パルミチン酸、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、プロパンジオール、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、水酸化K



「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」を使った感想


「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」を使った感想


「ビーグレン QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、以前も使ったことがあり、その時はベタつきが気になっていたのですが、今回はそれが逆に良いように思えてきました。


多分、使う量にもよるのかな、という感じですね。
私は乾燥肌ですが、目安量のパール2粒分くらいでちょうど良かったです(^^)


そのくらいだと、ベタつきがむしろ心地よいしっとり感に感じられました。
肌の状態によって、季節によって量を調節するのがベストかと思います。


のびも良いですし、ほんの少量薄くのばすだけで1日しっとり。
お肌のうるおいをキープするにはぴったりな感じのクリームです!
(うるおいが欲しいときは、化粧水などで保水力を高めるのがおすすめ)


また、これを塗るとしっとり+ふっくらするのが良いところ♪
オイルっぽさ(油分)があるので、しっとりとして柔らかさもでる感じがしますし、
乾燥小じわの保湿にもとても良いです(^^)


私は最初、このクリームを保湿目的で使っていましたが、ある日、目じりのくっきり線が目立たなくなっていてビックリ!それからは使用感も好きになり、このクリームの優秀さに改めて気づかされた感じがします。


目元・口元など、気になる部分を軽くのばしながら塗り込むとより良い感じ!


実感がないという人ももちろんおられますが、個人的な感想としては
ビーグレン化粧品の中で一番おすすめの1品!


ビーグレンには、「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」のほかに似たような「QuSomeモイスチャーゲルクリーム」というのがあり、どちらも口コミの評価が高いですが、保湿だけでなくエイジングケアもしたいなら「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」のほうがおすすめです!


「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、保湿・エイジングケアのほかにも、乾燥小じわ・毛穴・黄ぐすみのケアとしても使える高機能エイジングケアクリーム!


優秀なだけに正直お高いですが、「のびがいいのでコスパは以外と良い」「高いけど満足」という声が多く、やはり高価なだけにそれだけの価値があるエイジングケアクリームと言えそうです。


ビーグレンでは「365日間返金保証」があるので本品を購入して使ってみるのも良いかと思いますが、気になるお悩みがあればトライアルセットでライン使いしてみるのもおすすめですよ!


「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、「エイジングケア3種類」「ホワイトケア」「目元ケア」「ニキビ跡ケア」のトライアルセットに入っています。



本品の詳細はこちらQuSomeモイスチャーリッチクリーム

トライアルの詳細はこちら【bglenビーグレン】トライアルセット




関連記事

ビーグレン 高濃度ビタミンC美溶液 Cセラム

独自の浸透技術「QuSome」を応用したアメリカ生まれのサイエンス・コスメ「bglenビーグレン」の中でも、ニキビやニキビ跡、毛穴のケアとして口コミでも人気となっている・・・


ビーグレン ビタミンA美容液 QuSomeレチノA

「QuSomeレチノA」は、ビーグレン化粧品の中でも「深く刻まれたラインに働きかける」集中エイジングケア美容液。年齢サインにピンポイントで働きかける2種類のビタミンA・・・


ビーグレンエイジングケアトライアルセット

医療レベルの浸透技術を応用し、独自の浸透技術「QuSome」と「エイジングケア成分」を融合したアメリカ生まれのサイエンス・コスメ「b.glenビーグレン」。そのビーグレン化粧品では、エイジングケアに特化した・・・


「ビーグレン化粧品」単品ではどれがおすすめ?口コミでも評価が高い優秀アイテム

医療レベルの浸透技術を応用したアメリカ生まれのサイエンス・コスメ「bglenビーグレン」。「ビーグレン」は、お悩み別のトライアルが8種類もあり、単品としては・・・


ホメオバウ化粧品

「ホメオバウ」は、プロがもっとも信頼するスキンケアとして全国500店舗以上のエステサロンで使われているエイジングケア化粧品。・・・


ミューノアージュ

東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュの院長であり皮膚科専門医の今泉明子医師が、やけど跡の治療クリームをヒントに「7種類のペプチド」を配合し・・・



スポンサーリンク



PICK UP!

特集

イチオシ

カテゴリ

最新5件

人気の記事

美容記事

リンク

スキンケアサーチ(検索サイト)