1. TOP
  2. スキンケア
  3. 洗顔・クレンジング
  4. マナラ モイストウォッシュゲル
レビューはこちら

毛穴つるん!97.5%が美容液成分の朝用酵素洗顔料♪マナラ モイストウォッシュゲル


マナラ モイストウォッシュゲル

洗浄成分ゼロで肌に優しい!泡立たない・洗わない朝用美容液洗顔料


「マナラ モイストウォッシュゲル」は、洗浄成分ゼロの朝用美容液酵素洗顔料!
通常の泡立てる洗顔と違って、ゲルをなじませて洗い流すだけ(ふき取るだけ)の特に乾燥肌の人におすすめの角質ケア洗顔料です。


なんと、その「97.5%は美容液成分」で、着色料・合成香料・鉱物油・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・紫外線吸収剤は無添加!


「パパイン酵素」が古い角質や皮脂をスッキリ落としながら毛穴の黒ずみも分解し、更に「アーチチョーク葉エキス」が毛穴を引き締め、透明感を引き出してくれます。


「パパイン酵素」はカプセル化し、液状の保湿成分と一緒に配合しているので、
肌をしっとりさせながらも、酵素の力で不要な汚れを取り除くことができるのだそう!


また、「アクアポリン(水分子のみを選んで通過させる細胞膜に存在するタンパク質)様成分」の効果で化粧水の浸透が良くなるそうで、導入化粧品のような効果も期待できます。


洗浄成分ゼロのため、洗い流すだけでなく、拭き取ったり、パックしたり、
通常の洗顔料ではありえない、肌に残ってもOKの美容液成分で作られた朝用洗顔料♪


透明感をアップさせる「アルブチン」「ビタミンC誘導体」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「スクワラン」といった保湿成分、「6種類のコラーゲンサポート成分」も配合し、汚れを落としながらも、うるおい・ハリ・弾力・透明感のある若々しい肌へと導いてくれます。



詳しくはこちらマナラ化粧品【maNara】モイストウォッシュゲル

スポンサーリンク



「マナラ モイストウォッシュゲル」を使ってみました


マナラ モイストウォッシュゲル


毛穴の黒ずみや角栓の対策として話題の「酵素洗顔」ですが、今回は「カプセル化パパイン酵素」が配合されているという「マナラ モイストウォッシュゲル」を使ってみました!


酵素洗顔というと、パウダータイプのものが多いような気がしますが、こちらは珍しいゲルタイプ。「朝用の酵素洗顔料」ということで、肌に優しいところが嬉しいですね(^^)


「マナラ モイストウォッシュゲル」は、購入すると口コミでも人気の「マナラ ホットクレンジングゲル」のお試しが6包ついてくるので、どちらも試せてお得です♪


ちなみに、箱の中にはロングスプーンが入っているのですが、これは残りが少なくなって出しにくくなってきたときにフタを開けて取り出すためのものだそうです(^^;


マナラ モイストウォッシュゲル


「マナラ モイストウォッシュゲル」は、丸みのある可愛らしい容器でポンプ式。
プッシュするだけで使えるのでとても便利ですし、衛生的です(^^)


やや小ぶりながらも、1本120gとたっぷり入っているので、
朝だけ使って約2ヵ月も使えるそうですよ!



使い方・テクスチャー


マナラ モイストウォッシュゲル


1回に使う量の目安は、2プッシュ。
手に出してみると、容器と同じような薄い黄色のゲルで、
ちょっとゆるめのオールインワンゲルのよう。


こちらの酵素洗顔は、汚れが少ない朝の肌に使うための洗顔料なので、基本的には朝の洗顔時に使いますが、夜のクレンジング後の洗顔料としても使うことができます。


使い方は、肌悩み別に3パターンあり、
1つ目は、普通肌・乾燥肌・肌がつっぱる人のための「洗い流し洗顔」
2つ目は、超乾燥肌・ごわつき・くすみが気になる人のための「拭き取り洗顔」
3つ目は、毛穴の黒ずみ・角栓が気になる人のための「毛穴パック洗顔」


普段は「洗い流し洗顔」「拭き取り洗顔」として使い、週に1〜2回のスペシャルケアとして「毛穴パック洗顔」をするのがおすすめだそうですよ!



「洗い流し洗顔」としての使い方


マナラ モイストウォッシュゲル


「洗い流し洗顔」としては、目安の2プッシュを手に取り、肌が乾いた状態で顔全体に広げていきます。(濡れた肌に使うとしっとり度がアップするそうですが、乾いた肌の方が不要な角質や毛穴の汚れをしっかり落とせるそう)


テクスチャーがゆるめなので顔全体にスルスルと広げることができ、
でもこっくりしているので、ゲルがクッションとなって肌への負担を抑えてくれます。


更に滑りも良いため、マッサージに最適!
顔全体に広げたら、10秒〜20秒程度、内側から外側に向かって優しくくるくるとマッサージしながらなじませます。


すると、血流の流れが良くなり、肌が明るくなるそう!
マッサージしている間は、柑橘系のオレンジのような良い香りでリラックスできますよ♪


洗い流しの際は、水に近いぬるま湯でささっと軽く10回ほど洗い流します。
洗い上がりは、美容成分が肌に残っているかのようにしっとり。


よ〜く洗い流しても、キュッとはならずにしっとりした仕上がりです。


さっぱり派の人はしっかりとすすぎたくなるところですが、
「マナラ モイストウォッシュゲル」はほとんどが美容成分でできているので、
ささっと軽く10回ほど洗い流すだけで十分なのだそうですよ(^^)


まつげエクステをしている人は、エクステが取れやすくなる可能性があるので、念のため使用を控えるか、目の周りを避けて使った方が良いそうです。



「拭き取り洗顔」としての使い方


マナラ モイストウォッシュゲル


「拭き取り洗顔」としては、「マナラ モイストウォッシュゲル」をコットンに2プッシュ出し、それを両頬・額・鼻・あごに軽く押さえるようにのせます。


それからコットンを中指と薬指の腹にのせ、人差し指と小指で両端をしっかりと挟んで、
顔全体をくるくると優しく拭き取ります。


コットン慣れしていない人は使いにくいかと思いますが、とりあえず、コットンに出して顔全体になじませて優しく汚れを拭き取るように使えば大丈夫な感じ(^^;


ゲルがクッションとなってすべすべするので、拭き取りとは思えないほど肌への負担は少なく、拭き取るというよりはコットンでゲルを顔全体にのばしているイメージ。


これで汚れが取れるのかな、というくらい滑りが良いのでうっかり力が入ってしまいがちですが、汚れを取りたいからと長時間拭き取り続けたり、ゴシゴシと擦るのはNGです。


長時間拭き取り続けているとゲルが浸透し、肌を擦ることにつながりますし、
力を入れすぎれば当然ながら肌への負担となります。


あくまでも優しく、「拭き取るつもり」で拭き取るのがポイントです。


顔全体を拭き取ったら、なんとそのまま残ったゲルを肌になじませます。
すると、まるで乳液やクリームをつけたようなしっとりした仕上がりに!


洗顔料を肌に残すのは何か心配になりますが、よく考えたら洗浄成分ゼロですし、ほとんどが美容成分でできているので、むしろ残した方が良い感じがしますね。


ただ、ベタつきが気になる時は、軽く洗い流しても良いとのこと。


この後は、「スキンケアは必要ないのではないか」というくらいしっとりしますが、
化粧水やクリームの役割はないそうなのでスキンケアでお手入れするのがおすすめです。



「毛穴パック洗顔」としての使い方


「毛穴パック洗顔」では、「マナラ モイストウォッシュゲル」を4プッシュ使います。


たっぷり4プッシュ分を顔全体になじませ、3〜4分おいた後、
蒸しタオルで肌を擦らないように優しく拭き取ります。


すると、黒ずみや角栓もスッキリするそう!
「イチゴ鼻」でお悩みの人は、週1〜2回の「毛穴パック洗顔」がおすすめですよ!



マナラ モイストウォッシュゲル 全成分


マナラ モイストウォッシュゲル 全成分


水、グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ジグリセリン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、スクワラン、オリーブ油、ホホバ種子油、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、α-アルブチン、プエラリアミリフィカ根エキス、ダイズ種子エキス、メマツヨイグサ種子エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ザクロ種子エキス、加水分解サンシキスミレエキス、アッケシソウエキス、PCA-Na、乳酸Na、ミルシアリアデュビア果実エキス、リン酸アスコルビルMg、アセロラ種子エキス、アーチチョーク葉エキス、パパイン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、セレブロシド、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、リンゴ酸、イヌリン、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、リンゴ果実エキス、ナツメ果実エキス、サンザシエキス、グレープフルーツ果実エキス、セリン、グリシン、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、グルタミン酸、キハダ樹皮エキス、BG、リモネン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、水酸化Na、ベタイン、アルギン酸Na、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シアノコバラミン、ソルビトール、フェノキシエタノール



「マナラ モイストウォッシュゲル」を使った感想


「マナラ モイストウォッシュゲル」を使った感想


「マナラ モイストウォッシュゲル」は、最初は「美容成分が入った洗顔料」と思って使っていましたが、途中から「汚れを落とせる美容液」のような感覚になってきました。


まず、通常の洗顔では当たり前の「泡立ち」が一切なく、
「洗い流し洗顔」では、オールインワンゲルでマッサージしてすすぐような感じ。


「拭き取り洗顔」にいたっては、ゲルをコットンでのばしてなじませる(拭き取る)だけなので、洗顔料というよりはスキンケア化粧品に近い感じですね。


最初は、美容成分をなじませるだけで汚れが落ちるのか不安でしたが、こちらの酵素洗顔は使い続けることがポイントのようで、気になっていた毛穴の黒ずみや角栓は、使い続けるうちにつるんと透明感が!


人によっては1回でスッキリ!ということもあるかもしれませんが、
私の場合は2、3回使い続けたら、黒ずみや角栓が目立たなくなってきました。


また、意外なところで、唇も角質ケアされて色が明るくなった感じがします(^^)


個人的には「拭き取り洗顔」がおすすめで、コットンでササッと汚れを拭き取ったら洗顔料を肌になじませる使い方。これで美容成分をたっぷり補給します♪


最初は洗顔料を肌に残すのには抵抗がありましたが、使い続けていると、だんだん洗い流すのはもったいない気持ちになってくるんです(^^;


「コラーゲン2種類」「ヒアルロン酸4種類」「スクワラン」「オリーブ油」「ホホバ種子油」「アルブチン」「ビタミンC誘導体」「馬セラミド」「アミノ酸」「たっぷりの植物エキス」「乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液」「乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液」・・・洗い流すのはもったいないっ!(笑)


「拭き取り洗顔」は、拭き取るので時間がかかりそうなイメージがありますが、意外と肌への負担も少なく、思ったより時間もかからないので簡単なんですよ。


マッサージもしたい人や、汚れ&成分を落としたい人には「洗い流し洗顔」がおすすめ!
そして、1週間に1、2回は「毛穴パック洗顔」も取り入れるとよりスッキリです(^^)


「マナラ モイストウォッシュゲル」は「洗顔で乾燥する・・・かといってぬるま湯洗顔では毛穴汚れやくすみが気になる!」といった乾燥肌の人におすすめの朝用美容液酵素洗顔料!


肌に優しく、うるおいを与えながらも、「余分な角質によるざらつき」や「毛穴の黒ずみ・角栓」などをしっかりケアしたい人にとてもおすすめです!



詳しくはこちらマナラ化粧品【maNara】モイストウォッシュゲル


>マナラ化粧品【maNara】モイストウォッシュゲル 120mL

価格:3,326円
(2017/4/4 16:21時点)



関連記事

アルファピニ28酵素洗顔コーラルパウダーウォッシュ

奄美大島原産の植物「クマタケラン」のエキスを世界で始めて配合したスキンケア化粧品「アルファピニ28」から誕生した酵素洗顔パウダー「コーラル・・・


アビエルタ マイルドピーリングジェル

「アビエルタ マイルドピーリングジェル」は、ピーリング剤として「安定化パパイン酵素」を使用した肌に優しいピーリングジェルです。パパイン酵素は「タンパク質分解・・・


VCOマイルドソープ

健康に美容にと今話題のココナッツオイルですが、その中でも添加物を一切使うことなく作られた希少で良質なインドネシア産の天然オイル「ヴァージンココナッツオイル(VCO)」・・・


エレクトーレ フェイストリートメントモイスト

「エレクトーレのフェイストリートメントモイスト」は洗顔後、たった10秒肌になじませて洗い流すだけの「ミネラルオーレ」配合クレイパックです。「ミネラルオーレ」とは・・・


濃密炭酸泡パック「セルフューチャー泡立つホワイトパック」

「セルフューチャー泡立つホワイトパック」は、1剤2剤など混ぜて使う炭酸パックとは違い、クレンジング・洗顔の後、塗るだけでOKの泡立つ炭酸パックです。なんと、塗って約30秒で・・・



スポンサーリンク


PICK UP!

特集

イチオシ

カテゴリ

最新5件

人気の記事

美容記事

リンク

スキンケアサーチ(検索サイト)